肺がんステージ4【余命と脳転移の平均的余命は6か月?】

スポンサーリンク




肺がんステージ4【余命と脳転移の平均的余命は6か月?】

症状が軽減することもあることから、とりあえず頭蓋内病変(脳転移)について治療後の評価をしてみてもいいかもしれません。未治療の転移巣の増大が原因と考えられれば、そこに対するガンマナイフも検討の余地があります。

 

経済的に余裕があるようなら、お近くで先端医療で粒子線治療等を受けられるような大学や研究所でも見つけて治療に行かれるのも宜しいかと思います。

スポンサーリンク




なお、脳転移の場合には吐き気や言語障害、手足のしびれ、人格変化などの症状があらわれ、骨転移においては該当箇所の痛み、骨がもろくなって骨折をしやすくなるといった症状があります。

 

さまざまな癌のなかでも、肺がんは特に余命が短いと言われています。
しかしこれはあくまでも全体的な傾向であり、肺がんの人が必ずしも短命というわけではありません。
回復できるかどうかは、肺がんの種類や、どのステージまで進んでいるかによって全く違います。

 

ステージは4になります。残念ながら完治はまず望みにくい状態です。ただ、脳転移のコントロールができていれば、他の部分に大きな異常がなければ十分に年単位の余命は期待できる場合もあります。

 

肺癌の治療はがんの進行度によって異なってきます。そのため担当医師から進行度について正しい説明を受けることが大切です。

 

細胞を全て切除したと思っていても、体のどこかに小さながん細胞が少量でも残っていた場合、増殖して再度がんとなって現れます。そのため再発しやすいと言えるのです。

スポンサーリンク




おすすめ記事

 

肺がんのステージ4の余命【イレッサの効果はどれぐらいもつ?】

現在イレッサは一般処方はできないはずです。遺伝子検査して、有効性の期待できる突然変異がある方に治験として処方されていると思います。遺伝子変異があるなら、ザーコリ...

≫続きを読む

肺がん ステージ4 余命 若年者は高齢者よりも短くなる?

一般的にがんは若年の方が進行が早くなります。 そのため若年の余命が高齢者よりも短くなります。 しかし肺がんのステージ4の余命は、若年の余命と高齢者の余命はあまり...

≫続きを読む

肺がんステージ4【余命とリンパ転移は最も起こりやすい?

癌の組織型、EGFR遺伝子変異の有無をご確認ください。検査していないなら調べてください、と主治医に言いましょう。化学療法をあきらめるのはそれからでも遅くありませ...

≫続きを読む

肺がんステージ4【余命と脳転移の平均的余命は6か月?】

症状が軽減することもあることから、とりあえず頭蓋内病変(脳転移)について治療後の評価をしてみてもいいかもしれません。未治療の転移巣の増大が原因と考えられれば、そ...

≫続きを読む

肺がんのステージ4が完治された人もたくさんいる?

余命について患者様からよく聞かれますが、予測できるのは余命2〜3週間になってきたあたりです。元気な状態で余命はどのくらい、というのは現実的に予測不可能です。イレ...

≫続きを読む

肺がんのステージ4が回復した?!

私たちの体内では、健康な人も常にがん細胞が発生していると言われています。それが、重大な腫瘍とならずに正常な機能を維持し続けられる理由は、私たちの免疫力によるとこ...

≫続きを読む

肺がんのステージ4【余命と骨転移は親密な関係がある?】

転移をしているということは、すでにステージで言うと4期に該当することになります。残念ながら治療の効果は限られていることが多いでしょう。肺がんが骨に転移した場合に...

≫続きを読む

スポンサーリンク


スポンサーリンク