白血病の初期症状【血液検査で判明した血小板数の増加?】

スポンサーリンク




白血病の初期症状【血液検査で判明した血小板数の増加?】

血液は骨髄内で造血幹細胞という細胞(赤血球・白血球・血小板を作るおおもとの細胞)が成熟していき、一人前の血球となってから血液内へと移行していきますが、この過程において血液細胞が「がん化」することで、異常な細胞が次々に増殖していくことで発症します。

 

白血病は、ほかの病気で受診して、血液検査で偶然発見される場合が多いため、ご心配なら一度血液検査をお受けになられることをおすすめします。

スポンサーリンク




発病しても血液の機能が完全に失われたりはしません。
初期の段階では自覚症状もほとんどなく、健康診断などの血液検査でたまたま発覚するケースが多々あります。
しかし、末期にまでなると病状は急速に悪化していきます。

 

白血病にかかると、血液細胞を作る造血幹細胞ががん化します。
ですので、血液中の白血球数が増加したり、赤血球や血小板の減少がみられます。
血液検査をすることで、これらの異変を発見できます。

 

白血病の検査では,まず血液検査により,白血病細胞の芽球を特定します。次に骨髄穿刺(せんし)検査を行います。胸の中央にある胸骨や骨盤を構成している腸骨に穿刺し,骨髄液を採取します。

 

急性白血病の場合は、急に症状が出て重症化します。症状では、高熱や寒気などの風邪に似た症状で間違えやすいです。リンパ節の腫れや歯ぐきや皮膚からの出血もあります。

 

病気でもないのに体力がなくて疲れやすく、毎日見ていると気づきにくいですが、顔色が悪い感じで、これはまだ初期で鼻血が出たり、皮膚の内出血(あおたん)が出た場合病気はかなり進んでいるので急いで検査が必要です。

スポンサーリンク




おすすめ記事

 

白血病の初期症状【あざ写真はこちら】

白血病 初期症状 あざ 写真をご覧になりたい方はYAHOOジャパンかgoogleの画像検索機能を使うと効率よくお目当ての画像を探し出すことができます。⇒ YAH...

≫続きを読む

白血病【あざの写真で確認する】

白血病 あざ 写真をご覧になりたい方はYAHOOジャパンかgoogleの画像検索機能を使うと効率よくお目当ての画像を探し出すことができます。⇒ YAHOOジャパ...

≫続きを読む

白血病の初期症状【チェックしてみて初めてわかる恐怖】

白血球に変化する途中の未成熟細胞や成熟細胞が異常に増殖して、骨髄内の正常な赤血球や白血球などの産生が抑制されます。そのために貧血や免疫力の低下などが起こり、生命...

≫続きを読む

白血病の初期症状【血液検査で判明した血小板数の増加?】

血液は骨髄内で造血幹細胞という細胞(赤血球・白血球・血小板を作るおおもとの細胞)が成熟していき、一人前の血球となってから血液内へと移行していきますが、この過程に...

≫続きを読む

白血病の初期症状【腰痛などで病気がみつかるきっかけに?】

白血病の初期症状として、骨や関節の痛みがあります。腰痛がなかなか治らない場合は、白血病を患っている恐れがありますので、病院に行って血液検査を受けることが必要です...

≫続きを読む

白血病の初期症状【かゆみは発疹などの皮膚病変が多い?】

白血病は他の白血病に比べてかゆみや発疹などの皮膚病変が多いことが特徴として挙げられます。診断は血液検査が基本となり、アメリカ式のRai分類(0〜W期)、もしくは...

≫続きを読む

白血病の初期症状【風邪かなと思って受診したら白血病だった?】

現代日本ではまだまだちょっとした体の不調では病院に行ったり休んだりするよりも仕事や学校へ行く、という無理をする選択肢がとられがちです。確かにちょっとした風邪や体...

≫続きを読む

白血病の初期症状【口内炎が繰り返しできて痛みを伴う?】

口内炎とはただ単に「口の中にできた炎症」という意味で、はっきりとした定義はありません。誰もが一度はかかったことのある白くて痛い口内炎はアフタ性口内炎と呼ばれてい...

≫続きを読む

白血病初期症状【下痢などが繰り返される?】

抵抗力の繋がりが薄れていって、感染症をおこやり易くなると思われます。重点的に口内炎や発熱・下痢などというようなのにくり返されます。<白血病の一番の症状まとめ>貧...

≫続きを読む

スポンサーリンク


スポンサーリンク